ニュース

第561回 令和元年度感性イノベーション拠点三拠点合同成果報告会

2019.12.06

生体システム論研究室は,文部科学省平成25年度革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM)
「精神的価値が成長する感性イノベーション拠点」に参加しています.
http://www.bsys.hiroshima-u.ac.jp/column/archives/column358.html

2019年12月4日(水),5日(木)の二日間,リーガロイヤルホテル広島において今年度の三拠点合同成果報告会が行われ,広島大学COI中核拠点,生理学研究所COI-S拠点,光創起COI-S拠点が集い,研究開発の最新の進捗状況を共有しました.
本研究室からは,講演2件,デモンストレーション2件,ポスター発表4件の研究発表を行いました.

感性イノベーション拠点は最終フェーズ(2019-2021年度)に入り,自動車操縦・疼痛刺激・匂い刺激に伴う脳活動,末梢血管剛性,主観評価の同時計測と相関解析を加速し,脳科学に基づく新たな感性工学の確立に向けて研究を進めていければと思います.