ニュース

第544回 第二類講座対抗駅伝2019

2019.06.21

第二類講座対抗駅伝が6月8日(土)に行われました.第二類講座対抗駅伝は,広島市の南千田キャンパス時代から行われている研究室対抗駅伝です.生体システム論研究室は2000年代後半頃に第一期黄金期を迎え.2005年,2006年は2年連続優勝を飾っています.

■2005 – 2011:
http://www.bsys.hiroshima-u.ac.jp/news/10520
http://www.bsys.hiroshima-u.ac.jp/news/10558
http://www.bsys.hiroshima-u.ac.jp/news/10598
http://www.bsys.hiroshima-u.ac.jp/news/10639
http://www.bsys.hiroshima-u.ac.jp/news/10679
http://www.bsys.hiroshima-u.ac.jp/news/10711
http://www.bsys.hiroshima-u.ac.jp/news/10738
(HP開設直前の2004年も全36チーム中2位,16位でした.)

その後はやや低迷していましたが,2017, 2018度は見事に2年連続第3位に入賞しました.
http://www.bsys.hiroshima-u.ac.jp/news/14975

2019年度は生体システム論研究室から有志による選抜チーム「BSYS」が出場し,全15チーム中第5位という見事な成績を収めました.特に1区の伊賀上卓也君は区間2位を獲得しました.出場者全員,自分の研究はもちろん,さまざまな活動を普段どおりに行いながらの好成績です.素晴らしいですね!!

以下はM1の関本稜介君がまとめてくれた結果報告です.みなさん,おつかれさまでした!!

———————————————————————–
生体システム論研究室駅伝チーム代表の関本です.
6月8日に行われました第二類講座対抗駅伝大会の結果についてご報告致します。

大会名:
第49回第二類講座対抗駅伝大会
日時:
2018年6月8日(土) 13時30分スタート
参加チーム数
15チーム
コース
広島大学工学部周辺
生体システム論研究室 チーム名 BSYS
選手(敬称略)
0区(0.8km)  脇村友紀
1区(3.2km)  伊賀上卓也  区間2位
2区(3.2km)  穴井怜志
3区(3.2km)  坂川俊樹
4区(3.2km)  原田祐希
5区(3.2km)  畑元雅璃
6区(3.2km)  阪井浩人
7区(4.7km)  奥村拓海
マネージャー 大川夢月
応援 大西、浜田
総合成績 総合5位

今年の大会は,総合順位5位と好成績を残すことができました。また伊賀上くんが区間賞を取る素晴らしい走りをしました。
B4のみなさんは全体ゼミ前にも関わらず,トレーニングに積極的に参加し,研究と駅伝をきちんと両立できており感心しました。みんな本当によく頑張っていたと思います。

また、大会の閉会式では、例年くじ引きで、次の年の駅伝大会を運営する研究室を選んでいるのですが、なんと来年は生体システム論研究室が大会を運営することになりました。なので、来年は研究室全員で協力し、大会運営に臨む必要があります。

以上です.それでは,失礼致します.

関本 稜介
———————————————————————–