ニュース

第471回 第二類講座対抗駅伝2017

2017.06.06

第二類講座対抗駅伝が6月3日(土)に行われました.
第二類講座対抗駅伝は,約50年前から行われている第二類の研究室対抗駅伝です.
卒業生以外はだれも知らないと思いますが,生体システム論研究室は2000年代後半に第1期黄金期とでも呼ぶべき時代を経験しています.
特に,2005年,2006年は2年連続優勝を飾っています!

2005 – 2011
http://www.bsys.hiroshima-u.ac.jp/news/10520
http://www.bsys.hiroshima-u.ac.jp/news/10558
http://www.bsys.hiroshima-u.ac.jp/news/10598
http://www.bsys.hiroshima-u.ac.jp/news/10639
http://www.bsys.hiroshima-u.ac.jp/news/10679
http://www.bsys.hiroshima-u.ac.jp/news/10711
http://www.bsys.hiroshima-u.ac.jp/news/10739
(HP開設直前の2004年も全36チーム中2位,16位でした.)

ここ数年はやや低迷していましたが,今年度は生体システム論研究室から有志による選抜チーム「BSYS」が出場し,
全18チーム中第3位という見事な成績を収めました.特に4区の岸下君が区間1位,1区のアントニオ君と7区の戸塚君が区間2位,
6区の石橋君が区間3位を獲得しました.もちろん,出場者全員,自分の研究等,さまざまな活動を普段どおりに行いながらの成績です.
素晴らしいと思います!!
M1の戸塚正明君が結果をまとめてくれましたので,以下に引用しておきます.
みなさん,おつかれさまでした!

生体システム論研究室駅伝チーム代表の戸塚です.
先日行われました,第二類講座対抗駅伝大会の結果についてご報告いたします.

大会名:
第47回第二類講座対抗駅伝大会
日時:
2017年6月3日(土) 13時30分スタート
参加チーム数
18チーム
コース
広島大学工学部周辺
生体システム論研究室 チーム名 BSYS
選手(敬称略)
0区(0.8km) 大西
1区(3.2km) アントニオ  区間2位
2区(3.2km) 山下
3区(3.2km) 迫田
4区(3.2km) 岸下 区間1位
5区(3.2km) 島田
6区(3.2km) 石橋 区間3位
7区(4.7km) 戸塚 区間2位
控え      南木
記録係    松村
総合成績
総合3位
(優勝は電力エネルギー,準優勝はナノデバイスでした)
来年の目標
総合1位

昨年は大会運営の担当になり,断腸の思いで出場を断念しました.そのため,今年の大会では例年以上に駅伝大会への想いが熱く,チーム一丸となり,全力で練習に励みました.その結果,総合3位という結果を得られたことを誇りに思います.

今回の1位チームと私たちのチームの差はおよそ2分であり,2位チームとの差はわずか30秒でした.選手全員が15秒ずつタイムを縮めれば優勝も夢ではありません.来年の目標である総合1位を勝ち取るために,今後も精進してゆきます.

以上です.それでは,失礼致します.

戸塚正明