ニュース

第397回 感性イノベーション講演会開催のご案内

2015.02.24

現在,生体システム論研究室は,
文部科学省平成25年度革新的イノベーション創出プログラム
(COI STREAM)
「精神的価値が成長する感性イノベーション拠点」
プロジェクトリーダー:農沢 隆秀(マツダ(株)技術研究所技監)
研究リーダー:山脇 成人(広島大学大学院医歯薬保健学研究院教授)
に参加しています.
http://www.bsys.hiroshima-u.ac.jp/news/10815

この度,広島大学感性イノベーション拠点の笹岡 貴史先生をお迎えして,感性イノベーション拠点に関する以下の講演会を開催することになりました.
多くの方のご参加をお待ちしています.

1.開催日時:平成27年3月20日(金)13:30~15:00
2.場所:広島大学大学院工学研究科 A1棟1階 114室(中会議室)
http://www.hiroshima-u.ac.jp/add_html/access/ja/saijyo7.html
3.講演題目:
感性の脳内メカニズム解明に向けて
〜感性COI拠点での取り組みの紹介〜
4.講師:
笹岡 貴史先生
広島大学大学院医歯薬保健学研究院(精神神経医科学)
感性イノベーション拠点 特任助教
5.概要:
文部科学省「革新的イノベーション創出プログラム(COI)」に広島大学を中核拠点とする「精神的価値が成長する感性イノベーション拠点」が採択され,
感性情報の可視化に基づくイノベーション創出のため,広島大学とマツダを中心とした産学連携によって現在盛んに研究活動が行われている.
本講演では,これまで行ってきた機能的磁気共鳴画像法(fMRI)と脳波の同時計測による視覚イメー ジ変換の脳内基盤を検討した研究などから,
脳内の身体モデルによる感覚フィー ドバックの予測が外界の対象の理解に関わっていることを示し,さらにこの枠組みが感性の脳内メカニズム解明にどのように結びつくかについて議論する.
また,現在マツダと共同で行っているfMRIを用いたCOIでの研究の一端を紹介する.
5.問い合わせ先:
〒739-8527 東広島市鏡山1-4-1
広島大学大学院工学研究院システムサイバネティクス専攻
生体システム論研究室 辻 敏夫
Tel: 082-424-7676
E-mail: tsuji@bsys.hiroshima-u.ac.jp (@は半角に変換してください)
6.協賛:日本人間工学会中国・四国支部
#参加は無料です.事前の申し込みは不要ですので,当日会場にお越しください.