ニュース

第246回 平成22年度後期全体ゼミを開始しました

2010.09.28

8月3日(火)に行った前期全体ゼミ最終回からあっという間におよそ2カ月が経過し,今日から後期の全体ゼミをスタートしました.

この間,オープンキャンパス,大学院入試,ゼミ旅行,学会・研究会活動などいろいろな行事がありました.
特に4年生の大学院進学希望のみなさんは受験勉強でたいへんだったと思いますが,全員,無事に合格することでき本当によかったです.
おめでとうございます!

また,10月1日付で平野 陽豊君が大学院博士課程後期に入学することになりました.
古巣のMEグループに所属し,血管疾患の検査と治療に関する研究テーマで博士学位の取得を目指します.
みなさん,どうぞよろしくお願いします.

8月28〜29日には大学院入試の打ち上げも兼ねて,島根県日野郡ゆきんこ村四季彩にゼミ旅行に出かけました.

当日は多くの研究室メンバーが参加し,自然に恵まれた環境の中でのバーベキューなど,楽しい時間を過ごすことができました.
幹事を務めてくれた芝軒君,大中君,来山君,久保君,木原君,松原君,ごくろうさまでした!

これから年末に向けて,修論中間発表会や各種学会・研究会での研究発表等,さまざまな行事が予定されています.

すでに9月中旬から多くの研究室メンバーが学会発表用の予稿作成に取り組んでいますが,予稿の作成は研究の進捗状況を客観的にチェックすることにつながります.
普段,なんとなく考えていることをきちんと論文形式でまとめることにより,研究のストーリを論理的に見直すことができ,検討が不足している点が浮き彫りになるからです.
また,各自がきちんとした科学論文を作成する能力を身につけることも非常に大切です.
特に,論文を作成した経験がない4年生にとっては非常に良い訓練になると思います.

後期も各グループで協力し,充実した活動を継続していきましょう.
では,後期もよろしくお願いします.