ニュース

更新履歴

トピックス

2020年11月25日

■以下の論文が掲載決定になりました.

Spontaneous movements in the newborns: a tool of quantitative video analysis of preterm babies
Chiara Tacchino, Martina Impagliazzo, Erika Maggi, Marta Bertamino, Isa Blanchi, Francesca Campone, Paola Durand, Marco Fato, Psiche Giannoni, Riccardo Iandolo, Massimiliano Izzo, Pietro Morasso, Paolo Moretti, Luca Ramenghi, Keisuke Shima, Koji Shimatani, Toshio Tsuji, Sara Uccella, Nicolo Zanardi, and Maura Casadio
Computer Methods and Programs in Biomedicine (accepted, SCI, IF=3.632)
https://www.journals.elsevier.com/computer-methods-and-programs-in-biomedicine

■以下の研究課題が広島大学疫学研究倫理審査委員会に承認されました.

第E-17-3号     2020年10月21日-2024年3月31日     ヒト疼痛度客観評価システムの開発  辻 敏夫

第E疫-725-5号 2020年10月26日-2025年3月31日 官能検査によるニオイ感覚データベースの構築     辻 敏夫
http://www.bsys.hiroshima-u.ac.jp/about#research-approved-by-the-ethics_committee

2020年11月16日

■古居先生が以下のawardを受賞しました.おめでとうございます!

Phoenix Outstanding Researcher Award
受賞者:古居 彬
受賞日:令和2年11月7日

■以下の論文が掲載決定になりました.

Lesions in the Right Rolandic Operculum are Associated with Self-rating Affective and Apathetic Depressive Symptoms for Post-stroke Patients
Stephanie Sutoko, Hirokazu Atsumori, Akiko Obata, Tsukasa Funane, Akihiko Kandori, Koji Shimonaga, Seiji Hama, Shigeto Yamawaki, and Toshio Tsuji
Scientific Reports (accepted, SCI, IF=3.998)

2020年11月5日

■以下の展示会に参加しました.

精神的価値が成長する感性イノベーション拠点
国立大学法人 広島大学
イノベーション・ジャパン2020 大学見本市 Online
https://ij2020online.jst.go.jp/jst/jst014/
2020年10月28日-11月30日

■以下の記事が掲載されました.

広島大学BMKセンター 血管剛性測定[不安メーター]
~非侵襲・リアルタイムに「血管のかたさ」を測定。不安や痛みを可視化!~
統合解析パッケージ血管剛性測定《解析ツール》,pp.01-04, 2020.
https://ij2020online.jst.go.jp/jst/jst014/pdf/kekkangosei.pdf

■以下の動画が公開されました.

【感性COI技術紹介】血管剛性推定編
https://www.youtube.com/watch?v=9gDoBCWwdRo&feature=youtu.be

広島大学 BMKセンター
https://www.youtube.com/channel/UCB7hXinVMtr8KvhZl6foNbg

YouTube 2020年9月15日公開

2020年11月4日

■以下のプロジェクト研究センターが承認されました.

現在のプロジェクト:
2020-2022年度 広島大学ハイパーヒューマンテクノロジープロジェクト研究センター

・センター長:
辻 敏夫(広島大学大学院先進理工系科学研究科)
・研究実施部局:
広島大学大学院先進理工系科学研究科
広島大学大学院医系科学研究科
広島大学病院

■以下の論文が掲載決定になりました.

Relationships between Motor and Cognitive functions and Subsequent Post-stroke Mood Disorders Revealed by Machine Learning Analysis
Seiji Hama, Kazumasa Yoshimura, Akiko Yanagawa, Koji Shimonaga, Akira Furui, Zu Soh, Shinya Nishino, Harutoyo Hirano, Shigeto Yamawaki, and Toshio Tsuji
Scientific Reports (accepted, SCI, IF=3.998)

コラム

第597回 卒業アルバム用写真撮影2020

2020.11.20

2020年11月20日に卒業アルバム用の写真撮影を行いました.

2021年3月発行予定の広島大学卒業アルバムには,研究室紹介や卒業生へのメッセージ,研究室の集合写真,グループ写真,研究風景などが掲載されます.今回撮影した写真の一部は研究室ホームページにも掲載する予定です.

卒業/修了の季節が近づいてきたことを感じさせる撮影会でした.幹事を務めてくれたB4の立原 蒼生君,ごくろうさまでした!

筋電グループ

メディカルエンジニアリンググループ

ヒューマンモデリンググループ

感性ブレイングループ

第596回 Phoenix Outstanding Researcher Award

2020.11.13

古居 彬先生がPhoenix Outstanding Researcher Awardを受賞しました.

Phoenix Outstanding Researcher Awardは,多くの学術研究論文を執筆するなど優れた研究業績を挙げ,広島大学の研究力の向上に特に貢献した若手研究者を顕彰するものです.2020年度は広島大学全学から4名が選出され,助教としては古居先生がただ一人選ばれました.

古居先生の研究業績は以下の通りです.

英語:http://www.bsys.hiroshima-u.ac.jp/?s=furui
日本語:http://www.bsys.hiroshima-u.ac.jp/?s=古居

特筆すべき点は国際学術雑誌論文で,2020年11月現在11編の論文が掲載されており,論文掲載雑誌のインパクトファクターの総計はIF=58.69です.最初の論文が2017年ですから,わずか3年間での研究成果です.これは同年代の生体工学分野の若手研究者の中で,世界トップレベルの研究業績と思います.

表彰授与式は2020年11月7日(土)開催の広島大学ホームカミングデーのオープ ニングセレモニー(場所:広島大学サタケメモリアルホール)において,広島大 学学長表彰,広島大学教育賞とともに行われました。
https://www.hiroshima-u.ac.jp/koyukai/home/online

古居先生,おめでとうございます!さらなる活躍を期待しています!!

第595回 2020年度修士論文中間発表会

2020.11.10

11月10日(火)にシステムサイバネティクス専攻の修士論文中間発表会が行わ れ,生体システム論研究室からは10名のM2が研究発表を行いました.

今年はコロナ禍でリモート開催となりましたが,全員,魅力的な研究発表で,非 常に充実した修論中間発表会となりました.全体ゼミでの発表練習から発表内容 が大きく改善した人が多く,修士論文全体のストーリの整理という意味でも有意 義な中間発表会でした.また,質疑応答に関してもほぼ的確な回答が行えてお り,堂々とした発表態度もよかったと思います.

研究の進捗状況はそれぞれで異なりますが,今回の予稿・発表スライドの作成作 業を通じて自分の修論の完成形をはっきりイメージすることができたのではと思 います.今後は,修士論文の早期完成を目指して,以下の点を明確にするとよい でしょう.

(1) 新規性・独創性を明確にし,従来研究との差異を強調するような工夫を強化する
(2) 論文のストーリを明確にし,必要に応じて従来研究のサーベイを追加する
(3) 実験やシミュレーションを追加して研究の有用性をさらに明確にし,従来研 究との比較結果を示す
(4) 残された課題を箇条書きにし,具体的に解決策を検討する

早いもので今年も残すところあと約40日となりました.体調には十分に気をつけ ながら,ラストスパートでがんばってください.
修論中間発表会,おつかれさまでした!

第594回 イノベーション・ジャパン2020 大学見本市

2020.11.02

「イノベーション・ジャパン2020 大学見本市」(主催:国立研究開発法人 科学 技術振興機構,共催:文部科学省)は,17年目を迎える国内最大級の産学連携イ ベントです.今年は新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況を受け,オンライ ン開催となりました.
https://ij2020online.jst.go.jp/

広島大学感性イノベーション拠点も以下のページで情報発信を行っています.

■精神的価値が成長する感性イノベーション拠点
https://ij2020online.jst.go.jp/jst/jst014/

■研究者インタビュー:
https://ij2020online.jst.go.jp/jst/jst014/tsuji.html

■【感性COI技術紹介】血管剛性推定編
広島大学/辻研究室が開発した「血管の硬さから、痛みやストレスをリアルタイ ムに数値化して評価する」技術です。本技術により、これまで定量評価ができな かった痛みやストレスを定量的に評価できるだけでなく、血管そのものの状態や 自律神経の状態を測れるようになることが期待されます。
https://ij2020online.jst.go.jp/jst/jst014/pdf/kekkangosei.pdf
https://www.youtube.com/watch?v=9gDoBCWwdRo&feature=youtu.be

公開期間は11月30日(月)までです.ぜひご覧ください!!